チャクラとパワーストーンの関連について

パワーストーンには特別な力が宿っていることが知られています。
そして、このパワーストーンの力を人間が反応することによって、様々な効果を発揮することができるようになります。
それでは、どうしてパワーストーンと人間はお互いに反応しあうことができるのでしょうか。
それには、チャクラについての説明をする必要があるでしょう。
人間の体の中にはチャクラがあり、チャクラとパワーストーンとが共鳴をすることによって、様々な効果が生じるのです。

チャクラというのは、人間の体に存在していて、エネルギーが集まる場所のようなものです。
このチャクラには波長があります。
そして、パワーストーンにも波長があります。
お互いの波長が共鳴しあうことによって、不思議な力が発生することになります。
ちょうど音や光の波長が合うことによって、より強い波長に変化をするようなものです。
人間は本来チャクラから特別なエネルギーを放出することができるのです。

しかし、ほとんどの方はチャクラの働きが鈍ってしまっています。
それをパワーストーンによって、本来の力が引き出されるという風に解釈することができます。
つまり、パワーストーンというのは人間が自分の力を出すための手助けをしているということになります。
人間はチャクラを通して外部から波動を受取ることができます。
チャクラで受け取った波動は神経系や血液などを通り身体の隅々にまで行き渡ります。

もし、チャクラに上手くエネルギーが渡らなくなってしまうと、人間は体調を崩したり、本来のポテンシャルを発揮することができなくなってしまいます。
パワーストーンを購入する時には自分と相性の良い石を選ぶべきだと言われています。
それはどうしてかというと、自分のチャクラとパワーストーンとの相性が良くないと上手く共鳴することができなくなってしまうからです。
パワーストーンから大きなエネルギーを得ることを期待して、パワーストーンを購入する人が多いので、相性はとても大事です。

Copyright (C) 神秘の力 All Rights Reserved.